雪山が数倍楽しくなるハーフパイプとは?

んばんは🌙

 

翔太です!^^

 

8月13日(日)関東コソ練CAMPはカムイ御坂スキー場でした🏂

 

ハーフパイプってうまい人が入るもの・・・。

 

ハーフパイプって入ったはいいけど

どうしたら正解なのか・・・?

 

入ったところで選手になりたい訳じゃないから

別に入らなくても・・・

 

 

と思う方もいらっしゃると思います

 

僕もはじめは確かにありました。

 

 

ハーフパイプをすればスノーボードが全部上手くなる!

と聞いたことあるかもしれませんが

 

何がどうフリーランなどに繋がっているのか

言われたら『あぁ〜なるほど』とはなるものの

 

いまいち理屈はわかっていてもイメージがわかず

僕は信じていませんでした!笑

 

 

が徐々に、パイプが上達して

いざ、ゲレンデにいったら・・・

 

 

壁の地形で

勢いよく飛んでグラブしたり

上まで登ってスタリッシュにグラトリしてみたりと

遊びが増えていました!

 

 

 

動画からひっぱているので荒いですが

まさにこんな地形!!

 

 

ゲレンデの端にあってちょっと飛んだりするでけでも面白いですよね^^

 

パイプをやり、壁に登っていく感覚を覚えるだけで

トゥイークする余裕が生まれたり

 

こういった地形にも合わせることができ

友達にあっと言わせれるようになります🌟

 

 

気づいたのはシーズンインしてからでしたが

パイプほど地形はそり立っていないことが多いので

ほとんどの地形で

『パイプに比べれば余裕』という気持ちになります

 

 

これが

ハーフパイプをしていればスノーボードが上手くなるってことか!

と実感できました^^

 

 

 

 

 

ハーフパイプ初めての方は

まず体の軸を雪面の壁と合わせる(なるべく垂直に)ところから。

 

慣れてきたら、徐々に壁の上を目指しても良し!

壁に合わせてスピンしてみても良し!

終わりの方でスラッシュしてみても良し!

楽しみ方はあなたの想像次第!!

 

 

少し想像してみてください・・・

進化したあなたが、スノーボード仲間にあっと言わせてる自分の姿を。

 

もう、テンション上がりますよね^^

 

 

そうでなくても

シンプルに楽しみを増やしたい!!

シーズン前の足慣らし!!

 

どんな目的でも構いません

是非夏にハーフパイプを滑ってみてください🏂

 

 

 

 

興味はあるけど

あと一歩踏み出せない・・・

 

そんな方はコソ練CAMPを通して

きっかけを作ってみてください^^

スタッフ全員全力でその一歩の手助けいたします!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

何より、怪我のないように楽しんでください🏂☆