挑戦は成長

本日のブログも、月謝に参加してくれているパパさんが撮ってくれました✨

素敵な写真ありがとうございます(^ ^)

 

 

さて、ブログのタイトルですが、

挑戦することは何事も成長に繋がるということです。

いたって基本中の基本の"き"の字ですが、

 

人間はどうしても"慣れ"や"恐れ"が出てきてしまう生き物です。

 

誰が言ったのか「現状維持は衰退」という言葉

 

常に、いくつになっても成長し続けたいものですね

 

 

そして、挑戦する人に、人は感化され、時には感動を呼びます

 

 

オリンピックを見て感動するのは、みんな自分の限界や、

人としての限界に挑戦しているからなんでしょうね。

 

 

進化する瞬間には自分にもその周りにも感動や、喜びがあります。

 

 

子供がハイハイから立ち上がった瞬間、言葉を理解してくれた瞬間、ポケモンが進化した瞬間

 

 

 

常に挑戦したから進化(成長)が得られると思っています。

 

だから、子供達も参加してくれる大人達にも、自分には無理だなんて思わずに、

常に自分の限界に挑戦してもらいたいと思ってますし

 

僕たち自身もスノーボードから、仕事に、プライベートまで常に自分の限界を押し上げれるように

日々挑戦しまくってます。

 

教えてて皆さんが成長した瞬間が何よりの喜びです。

 

 

なので、例えばなかなか成長しないなと感じた時は

チャレンジする時が来た!

と思ってください。

 

スノーボードのオフトレに限ったことで言えば

それが新技への挑戦でもいいですし、単純に普段行かない施設に行ってみるでもいいですし、

道具も変えてみてもいいと思いますし、一緒に滑る人を変えてみてもいいと思います

 

 

とにかく新しいことに挑戦するからワクワクドキドキするわけで、

少し不安でも覚悟して一歩踏み出せば

大きな成長が得られるはずなのです。

 

そして、挑戦してる人たちを応援し讃えれるようになった方がいいと思います。

 

出る杭は打つ!じゃないですが、足を引っ張ったり意地悪したりする人も中にはいますが

 

そのようなことはブーメランになって返ってきてしまいます。

 

つまり応援できない人は応援されないわけですね。

 

他人に気を取られている間に、それを気にしていない人達はどんどん成長していますよ(^ ^)

 

今の自分が何か物足りないな、変わってないなと思ったら

挑戦する時がきたということです。

 

自分なりに、他人を気にせず、チャレンジして自分なりに成長していきましょう。

 

 

スノーボードのチャレンジはコソ練CAMPにお任せあれ(^ ^)

 

 

 

PS.思い出したように書きますが、プロになるには何事も1万時間練習が必要といいますので、もしプロを目指すのであればとりあえず1万時間の練習を計画してみましょう♪

 

 

加賀